ブロードラインで猫のフィラリア予防

\90秒で注文完了/ブロードラインの購入はこちら


猫の画像 あなたの猫はお薬が好きですか?恐らく「うちの子は薬が大好きで…」なんて猫はおらず、多くの飼い主さんは薬を飲んでくれないなんて悩みを抱えているはずです。

ですが、寄生虫予防のお薬はしっかりと投薬できていないと意味がありませんし、寄生虫に感染してしまうと最悪の場合、命に関わってきます

そんなお薬嫌いな猫には、飲み込むタイプの内服薬ではなく、体に塗る外用薬をおすすめします。

 

寄生虫対策に使われることの多いブロードラインは、薬を苦手とする猫でも簡単に投薬できるので寄生虫対策もバッチリ!愛猫も飼い主もストレスになりませんので、とってもおすすめ。

 

しかも、このブロードラインは通販で安く買えちゃうお薬なので、色んな面での負担が軽減されます。

毎月病院で薬をもらいに行くのが面倒!お薬代が高すぎる!飼い猫が薬嫌い過ぎて困っている!こうした悩みに1つでも当てはまる方はぜひとも当サイトを見ていってください♪

 

ブロードラインは一度で多くの寄生虫を撃退

猫の画像猫が気をつけなければいけない寄生虫は色々とありますが、ブロードラインは最も多くの寄生虫に有効で、猫が感染しやすい寄生虫から守ってくれるお薬です。

効果があるのは外部寄生虫(体の表面に寄生する虫)のノミの成虫・幼虫・卵とマダニ、内部寄生虫(体内に寄生する虫)の猫回虫・瓜実条虫・猫条虫・多包条虫・猫鉤虫、フィラリアに有効です。

今までは寄生虫に合わせてたくさんのお薬を使い分けて投与する必要がありましたが、ブロードラインはこれ1つでOKです。

他にも似たような寄生虫対策のお薬がありますが、1回の投与でこれほど多くの寄生虫に効果を発揮するお薬はブロードラインだけです。

 

1ヶ月に1回だけでいいから楽ちん

猫の画像ブロードラインはたくさんの寄生虫に効果を発揮するだけでなく、効果が長く続く特徴もあります。なので毎日投与する必要はなく、月に1回だけの投与でOKです。

1回投与すれば有効成分が体に長く留まるので、つまりは1ヶ月に1回投与しておけば半永久的に寄生虫の予防効果が得られるということ!

毎月同じ日に投与する必要があるので忘れないように投与日を管理しておかなければなりませんが、それさえ守れば寄生虫のことを気にせず愛猫と一緒に過ごせるようになります。

 

誰でも簡単に使えるから失敗ゼロ

猫の画像お薬が苦手な猫に飲み薬を与えるのはかなり大変です。投与できた!と思っても猫は見つからないように吐き出したり、薬がストレスになってさらに薬嫌いになってしまうこともあります。

ただ、ブロードラインは体に塗るタイプのお薬なのでお薬が苦手な猫でもストレスなく寄生虫を予防できます。ブロードラインは針のない注射器のような容器に入っており、皮膚へ薬剤を塗るだけで投与は数秒で終わります。なので、落ち着きがない猫でも失敗せずに投与完了します。

 

〈ブロードラインの投与方法〉

・容器を取り出し、薬液がこぼれないようにキャップを上にして開ける

・キャップを外して猫の肩甲骨あたりの皮膚が見えるように被毛をかき分ける

・ゆっくりと押しながら薬液を皮膚へつける

 

基本的な使い方は以上になります。

使うときの注意としては、シリンジを強く押すと薬液が勢いよく飛び出してくるのでゆっくりと押してください。また、正確に投与するためにも猫が暴れる場合には落ち着かせてから使ってください。

 

ブロードラインは通販で買うのが賢い!ネットで買うメリット

通販ユーザーブロードラインは動物病院でしかもらえない薬だと思っていませんか?

恐らく、病院だけだと考えている方が多いと思いますが、実は通販でも購入できるのです!

詳しくは次の項目で紹介しますが、通販を活用することでたくさんのメリットがあるのでぜひ利用してみてください。

通販なら通院回数を減らせる

動物病院を利用したことがある方であればご存知可と思いますが、動物病院は人間と違って健康保険がないのですべて自費診療です…。つまり、費用が高い

なので、節約のためにも通院回数は抑えたいところです。

通販の場合、動物病院へ行かなくてもブロードラインの注文~受け取りまでできるので、通院回数を大幅に減らせます。節約にもなりますし、時間も手間も省けちゃいます!

猫にストレスがかからない

猫の多くは薬だけでなく動物病院も嫌い。なので、動物病院へ連れて行こうとするだけでストレスを感じます。無理やり通院させることで飼い主を警戒するようになったり、過度のストレスで猫の心身に悪影響が出てしまう恐れがあります。

ただ、通販でブロードラインを買っておけば通院の必要がなくなるので、当然猫はストレスを感じません。猫がストレスフリーであれば飼い主も自然とストレスフリーになります。

動物病院よりもお得に買えちゃう

具体的な金額に関しては後ほど紹介しますが、通販で販売されているお薬は基本的に動物病院よりも安いです。

しかも、動物病院へ行くとなれば診察料は必須ですし、場合によっては検査も受けなければなりません。

通販は診察料や検査料、交通費などの費用が一切発生しないので、少しでもお得に買いたい方は絶対に通販がおすすめです。

自分の好きな時に注文できる

来月分のブロードラインをもらいに行かなければいけないとなれば、診療時間に合わせて予定を空けなければなりません。

一方、通販であればスマートフォンやパソコンのネット注文でブロードラインを購入できます。

しかも、通販サイトは24時間いつでも注文を受付けていますのでスキマ時間でブロードラインを購入しておけます

まとめ買いで買い忘れ防止

動物病院は基本的に必要な分しか薬を処方してくれません。そのため、都度通院する必要があり、時間もお金もかかってしまいます。

ですが、通販であればほしい薬をまとめて購入しておくことができ、ブロードラインもストック用を買いだめしておけます

もちろん、一度の注文できる量には制限がありますし、薬にも使用期限があるので大量注文はおすすめしませんが、ある程度ストックしていれば通院できない時に便利です。

 

ブロードラインは病院処方じゃないの?通販で買える理由

通販ユーザーペット用のお薬には、一般指示医薬品と要指示医薬品の2種類があります。

一般指示医薬品は一般の方が自由に購入できるお薬ですが、要指示医薬品は獣医師の指示や処方が必要なお薬です。

ブロードラインは後者に当てはまるお薬なので、通常であれば動物病院へ行かなければ処方してもらえません。なので、当然通販では購入できません。もしも通販サイトで見つけた場合には違法サイトなのえ絶対に買ってはいけません。

 

ですが、当サイトでは「ブロードラインは通販で買える」とお伝えしています。

その理由は何でしょうか?

 

もちろん、こちらで紹介している通販サイトは違法サイトでもなんでもありません。

実はここで紹介している通販とは、皆さんが普段利用する国内の通販サイトではなく、海外の商品を個人輸入する「個人輸入代行サイト」のことなのです。

個人輸入はルールを破らない限りだれでも自由に利用できますので、海外で販売されているブロードラインを通販のように注文できます。

個人輸入のルールは、注文者が使うこと(第三者が使うのはNG)、注文数は定められた数量内であること、自己責任で利用することの3点です。

 

また、ブロードラインの個人輸入代行サイトは日本語ですし、個人輸入の面倒な手続きは一切必要ないので、普通の通販を利用しているのと変わりません。

ただし、届くまでに時間がかかるのが個人輸入のデメリットです。普通の通販と見た目も利用方法も変わりませんが、届くまでには約2週間の時間を要します。

海外から発送されるので仕方がないのですが、すぐには届かないことを理解した上で利用するようにしましょう。

 

ブロードラインは通販が安い!病院と通販の値段を比較しよう

通販ユーザーブロードラインを通販で購入するメリットでも少しお話した通り、通販を利用すればとてもお安くブロードラインを購入できます。

 

どのくらい値段が違うのかというと、

病院の場合

ブロードライン(2.5kg未満用)1本約1,500円+診察料(初診料)約1500円+検査料(初回)約3,000円が発生し、約6,000円が必要になります。

通販の場合

ブロードライン(2.5kg未満用)1箱約4,500円+送料約1,000円が発生し、約5,500円が必要になります。

 

 

合計金額を比べると動物病院と通販で大きな差がないように感じますが、ここで注目していただきたいのは通販のブロードラインの単位です。

通販は基本的に箱単位での販売となり、ブロードラインに関しては1箱3本入りとなっています。そのため、上記の金額は3回分で、1回分に換算すると約1,800円

動物病院を利用する時の金額と比較すると約1/3で購入できるということになります。

しかも、通販はお得に注文できるキャンペーンやサービスがあるので、こうしたものを活用すればさらにブロードラインが安く買えることもあります。

 

通販は安い!それだけでも大変魅力的ですが、通院しなくて良い、いつでもすきなタイミングで注文できる…となれば尚更通販を利用したくなりますよね。

 

通販のブロードラインは安全に使えるの?

安くて便利という魅力がある通販ですが、多くの方が気にされるのが商品の品質や通販の安全性ではないでしょうか?

確かにいくら安く買えるとしても粗悪品であれば得をするどころか損してしまいます。

 

通販で販売されているブロードラインはベーリンガーインゲルハイム社製品です。

日本で販売されているブロードラインはベーリンガーインゲルハイムアニマルヘスルジャパン社なので、日本製か海外製かだけの違いです。

当然同じメーカーから販売されているので、使用されている有効成分や有効成分の配合量は同じです。

ただ、日本製と海外製なので、パッケージや説明書の言語が違います

もともと動物病院でブロードラインを処方してもらっていた方であれば言語の違いは気にならないかと思いますが、はじめて購入された方は海外製ブロードラインを見てもサッパリ分からないと思うので、自分で使い方を調べてくださいね。

 

また、海外製でも正規品を購入されていれば安全性は確かです。ただ、偽物を購入されてしまうと正規品と同等の効果や安全性は保証できませんので、必ず信頼できる通販サイトで購入してください。

 

ブロードラインを通販で買っている人の口コミ

通販ユーザーブロードラインは通販で買えると分かっても、本当に通販で買ってる人はいるのでしょうか?

また、通販で買ったブロードラインは本当に効くのか?

ここでは、実際に通販でブロードラインを買っている方のリアルな意見を見れるように口コミをいくつか紹介します。

Aさん(ベンガル 2歳)

実家で飼ってた猫は昔ノミで可哀想なことをさせてしまったので、今一緒に暮らしてる子に同じ思いをさせないようにブロードラインを使ってます!

最初は難しいかも・・・と思ってたんですけど、3回目になると数秒で完了します。メチャクチャ簡単でしっかりと寄生虫も防げているようなので、これからもリピし続けます!

Bさん(ラガマフィン 7歳)

以前は食べるタイプのお薬を使っていましたが、好みが変わったのか飽きたのかわかりませんが食べてくれなくなったのでこちらに切り替えました。

通販は安すぎて不安でしたが、今のところは何の問題もないので、しばらく様子を見ながら使おうと思っています。

Cさん(ソマリ 3歳)

もともと動物病院でもらっていたお薬で、とても効くので気に入っています。

ネット通販で買うのは良くないと聞いたこともありましたが、獣医師さんも大丈夫とおっしゃっていたので買うようになりました。

1年近く通販を利用してますが、届くまで時間がかかること以外はとっても良いです。

 

ブロードラインを試すなら上手に通販を活用しよう

ブロードラインブロードラインは動物病院でなければ処方してもらえないお薬ですが、個人輸入代行の通販であれば購入できます。

初めて使用する場合には使い方や副作用などを知るためにも、動物病院へ行って獣医師さんの説明を受けることをおすすめしますが、1度試して猫の体調に問題がないということであれば2回目以降は通販での購入がおすすめです。

通販は安くて便利でストレスフリーなので、ぜひ一度体験してみてください。

ブロードラインの他にも猫用の寄生虫駆除薬はありますので、他のお薬を試してみたい方にもおすすめです。

ブロードラインの購入はこちら

タイトルとURLをコピーしました